【JAL国際線ビジネスクラス搭乗記】JL822便の座席や機内食!/台北→名古屋(中部)




みゃーお
おはこんばんにちは!!みゃーおです!

今は台湾旅行で頭がいっぱい…なので、前回台北に行ったときのJAL便のフライトについて記録します!

ちなみにこの旅行は、「JGC修行備忘録2018」の最終回で少し触れた「解脱直後の台湾旅行」です!

中部セントレア発JGC修行⑩最終回〜サファイア達成〜JALからのごほうびと修行ロス

2019年4月30日

この記事は

  • JALの国際線ビジネスクラス JL822便(台北→名古屋)

に搭乗した感想の記録です。

今回は詳細をあまり覚えていないのと、写真もあまり撮っていないので、レポートというよりは、思い出を振り返る「旅日記」的な投稿です。

JAL国際線ビジネスクラス

フライト詳細

  • JL822便 台北発 15:40→19:20 名古屋着
  • 使用機材 ボーイング737-800

座席表

画像出典:公式サイト

2018年11月16日

B737

いつも通りの台北街ブラの旅。午前中は散策。お昼前にいつもの牛肉麺を食べました。

穴場!台北の美味しいローカル麺!行天宮の沈記牛肉麺〜LINEトラベルjpに寄稿しました

2019年4月5日

宿泊していた「アロフト台北中山」ホテルをお昼頃チェックアウトし、桃園国際空港へタクシーで向かいます。

【台北ホテル】アロフト台北中山宿泊記~口コミレビュー!SPG・マリオット

2019年5月2日

チェックイン

搭乗券

チェックインはスムーズ。搭乗券の右下に「sapphire」!(JGC修行備忘録の最終回で触れた台湾旅行がこの時の話です。)

中部セントレア発JGC修行⑩最終回〜サファイア達成〜JALからのごほうびと修行ロス

2019年4月30日

桃園国際空港ラウンジへ

ラウンジへの地図

画像出典:公式サイト

JALの桃園空港ラウンジはそれほど広くないし、結構混み合っていました。何とか座席を確保できました。

マンゴープリン美味しい

それほどお腹が空いているわけではないのに、おにぎりを取ってしまいました。相変わらずすぎて、自分でもため息です。

おにぎり君
いつになったら、ラウンジで食べ過ぎ問題が解決するのかい?

あと、ここのマンゴープリンがすっごく美味しかったので、また食べたいです。

みゃーお
また食べ物の話…

食事後は…

搭乗時間までログブックを記入したり、のんびりしていました。


JALのログブック対応って本当に神対応。本当にありがとうございます!

桃園空港のラウンジは詳しく探検できていないので、また次回行ったときにはしっかり見てこようと思います!

さぁ搭乗します^^

みゃーお
あっというまに搭乗時間!

座席は?

シート

画像出典:公式サイト

ボーイング737のビジネスクラスのシートは「JAL SKYLUXE SEAT」。

個室感満載の「JAL SKY SUITE(スタッガード)」よりはちょっとグレードが下がる?のかもしれませんが、3時間ほどのフライトにはこちらの方が適しているように思います。

みゃーお
2人連れの方にも嬉しいですよね!

リクライニング

画像出典:公式サイト

  • ヘッドレスト、フットレスト
  • 電源
  • 読書灯

が揃っていて、何の不自由もありません。「ビジネス乗るならスタッガード」を期待する気持ちはあるにはありますが…!

機内サービス

短いフライトですので、水平飛行に入るとすぐに食事が提供されます。ゆっくり頂いていると、食べ終わったらもう降下!

メニュー!

わーい!

毎度のごとく、食い意地張りまくっているので食事メニューだけはしっかり撮影していました…ドリンクメニューは撮っていません。

食事メニュー!

和食も洋食も美味しそうですね。かなり迷いましたが、洋食にしました!

クアラルンプール、台湾とアジアンフードが続いていましたので「ハンバーグ」という響きに心が動きました!

 実食!

全貌

豪華!美味しそう!高級洋食店に来たようです。

  • フレッシュフルーツ
  • スモークサーモンのアスピック
  • 鴨胸肉のロースト
  • 野菜のコンソメスープ
  • ハンバーグ・デミグラスソース
  • サラダ
  • パン
  • アイスクリーム

アップ!

とーっても美味しかったですよ!大満足!

おにぎり君
良いなぁ。僕も食べたい…

あっという間に到着

食事後には本を読んだり、プライムビデオを観たりしていました。気づいたらもうセントレアです。あっけなかった…

みゃーお
もう終わり…涙

【余談】なぜラウンジで食べすぎてしまうのか?

余談なので読み飛ばしてくださいね!

このブログを始めて約2ヶ月。飛行機の搭乗記を書くたびに「機内食もあるのに、ラウンジで食べすぎてしまう。何とかしたい」と書いている私…

  • 食べるのが好き
  • 好奇心が強い
  • 貧乏性

この問題は、私のこの3つの要素がもたらす問題なのですが、果たして私の性格からこれらの要素が消えることがあるのでしょうか?

食べることが好きなのは健康な証だし、好奇心は旅好きの根源。これらがなくなってしまっては、楽しいこともなくなってしまいそう。

残る貧乏性…については、この先「せっかくラウンジに入ったんだから、何があるのかな?できるだけ色々食べなきゃ」「ビジネスに乗ったら機内食を堪能しないと!」という気持ちを減らす方法があるのか、その必要があるのか…

まぁ、どうでも良い話ですね!余談でした。

セールならアリ。短距離路線のビジネスクラス

台北→名古屋は3時間弱の短いフライトですので、この路線のビジネスクラス利用はちょっと勿体無いなぁと思うのですが、セールでとても安く利用できたので自分的にはアリでした。

数日後の台湾行きのフライトはLCCなので、比較しないように新鮮な気持ちで搭乗したいなぁと思っています。

今日は軽い内容でしたが、お付き合い頂きありがとうございました!

ステイタス修行(紫修行)の備忘録も連載していますので、ぜひ遊びにきてくださいね!

みゃーおの中部セントレア発紫修行〜JGC修行2018〜備忘録リンクまとめ

2019年4月20日

Twitterフォローはこちらへ→Twitter

お役立ちリンク

みゃーお
最後までお読みいただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です