中部セントレア発JGC修行⑥JALビジネスクラス、クアラルンプール→成田/羽田→那覇クラスJ搭乗記




みゃーお
おはこんばんにちは!!みゃーおです!

今回はJGC修行の続き。クアラルンプール→成田→羽田→那覇→中部と飛行機に搭乗した記録を書いていきます。修行らしい日程ですが、かなりきつかったです。今回の記事はその当日の私のテンションのように、アガってない内容になっていますw

テンション高く修行していた私もついに、疲れながら飛行機に乗るという苦行状態に入ったわけです。今思えばめちゃくちゃ贅沢なことしているのにわがまま極まりないですが…本音で記録している…ということで、どうかお許しください。

修行尼になろう!中部セントレア発の紫修行〜JGC・SFC修行〜全日程、費用など全て公開

2019年4月30日

みゃーおの中部セントレア発紫修行〜JGC修行2018〜備忘録リンクまとめ

2019年4月20日

JL724便ビジネスクラス搭乗

フライト⑥10月27日(土)JL724 便 22:40→07:05  KUL→NRT (ビジネス)6659 fop

前回記録した、クアラルンプール国際空港(KILA)のJAL指定ラウンジ「プラザプレミアムファースト」を出て、搭乗口へ向かいます。

みゃーお
本当に素敵なラウンジでした♪

搭乗券です。

あの羞恥シチュエーションに遭遇

みゃーお
疲れ切って、お腹もいっぱいで、眠くてフラフラと搭乗しました。

そしてついに「おかえりなさいませ、みゃーお様」の瞬間がやってきました…よく話には聞いていた…弾丸修行で遭遇する「行きと帰りが同じ機材、クルーの羞恥プレイ」です。

恥ずかしかったですが堂々と搭乗し、行きと同じCAさんに行きと同じログブックを渡して、行きと同じように着席しました。

シートは行きと同じスタッガード。素晴らしく最高のシートです。ここに住みたいと思うくらいです。

JAL公式サイトよりお借りしました。

中部セントレア発JGC修行②はじめてのJALビジネスクラス搭乗記!

2019年3月25日
思い出

JALビジネスクラス公式サイト

ワクワク機内食〜おやすみ前に

そして行きと同じようにドリンクはペリエを注文。同じようにIpadで動画を見ながら、同じように機内でくつろいだのであります。

その他も基本的に行きと同じなので、機内食のみ載せようと思います。

メニュー

画質が悪くてすみません。おやすみ前のメニューと、お好きな時にのメニュー

朝食メニュー

朝食メニューです。

見にくくてすみません。

おつまみ「おやすみ前に」が運ばれてきました。肝心の食事が見にくいですが、就寝前でも重たくないおつまみです。飲み物はペリエ。

  • オレンジのクリームチーズタルト
  • テンペフライ カレー風味
  • チキンサテー カシューナッツソース

大変美味しゅうございました。それでは、おやすみなさい💤

機内食〜和朝食

素晴らしい〜!!

みゃーお
おはようございます!

JL724便ビジネスクラスの機内食です。和朝食です。約1日しか日本を離れていないのに、何故か懐かしく感じるあたたかいご飯とお味噌汁です。

  • 鶏の塩焼き
  • スズキの照り焼き
  • ほうれん草としめじのおひたし
  • 小エビとワカメの酢の物
  • ご飯
  • 味噌汁
  • 果物

んー美味しかったです。そして、ご飯を食べたらまた少し寝てしまいました。

おにぎり君
贅沢三昧。羨ましいなぁ。

成田空港に到着

早朝の成田空港

朝7時ごろ、予定通り成田空港に到着しました。朝日がまぶしい早朝の成田空港です。1日ぶりに帰国しました。(たった1日ぶりって…苦笑w)

ターンテーブルから荷物を受け取り、JALABC空港宅配カウンタースーツケースを自宅まで配送する手続きをしました。ここからはほぼ手ぶら。楽でした。

と、入国やら何やら色々と用事をすませても、7時半には到着ロビーに出てくることができました。羽田行きのバスが8時過ぎなので結構待たないといけない…。10月末の東京の朝は肌寒くて、東南アジアとの気温差が今後の風邪の原因となったわけです…

おすすめ

MUFGプラチナカード 空港宅配サービス 公式サイト

↓カード手荷物宅配サービスについて書いてあります。

中部セントレア発JGC修行①クラスJシートのすすめ/紫組修行備忘録はじまるよ!

2019年3月23日

地獄の空港移動

羽田行きエアポートリムジン乗りば

私が買ったチケットは、成田⇆羽田の空港間移動のあるチケットでした。この空港移動が思いの外大変で体力を大幅に消耗しました。

行きは、羽田に夜ついて翌朝の成田だったので、一泊してそれほど疲れを感じなかったのですが、帰りは早朝の3時間ほどしかなくて本当にきつかったです。

羽田と成田って、遠いんですね。関東の方や飛行機好きの方にとっては常識なのだと思うのですが、私は単なる海外旅行好きなので、修行を始めるまでセントレア以外の国内空港はあまり使ったことがありませんでした。無知とは怖いものです。修行は勉強になりますね。

とにかく朝8時15分発のエアポートリムジンに乗って羽田空港へ移動しました。この時間でも成田から羽田行きのバスは満員で驚きました。皆さま朝からお疲れ様です。

ビジネスクラスのシートから満席のバスは元々の疲れもあってかなりきつく感じました。贅沢病は恐ろしいです。

そんなこんなで、バスは約一時間半後の9時50分に羽田空港国際線ターミナルに到着しました。料金は約3000円。疲れた。

JL909便クラスJで羽田→那覇へ

フライト⑦10月28日(日)JL909 便 11:00→13:50  HND→OKA (クラスJ)2564 fop

本当に安いの?〜JAL国内線クラスJを激推しします/JGC修行

2019年3月23日

羽田空港国内線サクララウンジ

この時点ではまだステイタス取得前だったのですが、KLからNRTまでがビジネス利用だったので、乗り継ぎの羽田から那覇便もサクララウンジを利用できました。入室時に受付で国際線区間の搭乗券の提示を求められて、係の方はしっかりと搭乗記録を確認していました。

疲れ果ててサクララウンジは外観しか写真をとっていませんが、広くて快適なラウンジでした。なんか写真にも疲れがみえているw

なるほど

国際線⇄国内線の乗継時のラウンジ利用について JAL公式サイト

可愛い飛行機です

窓の外を見ると、ディズニーのペイントの飛行機がとまっていました。

クラスJシートで快適

JL909便那覇行き。行きと同様、ビジネスの国内線区間は自動的にクラスJシートになります。嬉しい!

本当に安いの?〜JAL国内線クラスJを激推しします/JGC修行

2019年3月23日

JAL公式サイトより引用

しつこいですがクラスJシートは本当に快適です。ですが、もうこの時は完全に疲れ果てていて、何も覚えていません。ログブックも書いていません。

おにぎり君
お疲れ様でした。

那覇から中部へ

フライト⑧10月28日(日)JTA 46便 19:20→21:55  NGO→OKA (普通席)1214 fop

14時ごろ那覇空港に到着したのですが、中部行きが19時過ぎなのでかなり長い時間待たなければいけません。

本当はもっと早い便にすればよかったのですが、修行に夢を持ってワクワクとチケットを購入した時点では「那覇なら食事や買い物、場合によっては海を見に行ったりするかもしれない」と思い、那覇での時間を多くとったのです。

しかし実際は疲れ果てて、空港から出る気にはなりませんでした。沖縄そばを食べたり、マッサージを受けたり、カードラウンジに入ったりと引きこもり状態で中部行きの時間までを過ごしました。

みゃーお
那覇空港のいろいろについてはまた後日書きますね!

そしてやっとの思いで中部まで帰ったのであります。

折り返し地点、悟りの境地に達する

ここまででやっとJGC修行は折り返し。サファイア修行でもこの調子ですから、ダイヤモンドまで到達された方を本当に尊敬します。

「飛行機に乗るのが大好きで、生きている間にできるだけ多くのりたいんだ!」と思っていた私。ひたすら飛行機に乗るなんて夢のよう!全く苦じゃないだろうと思っていたのですが…実際にやって見るとそれは違って、自分はあくまで「たくさん旅をしたい!」人なだけでした。

自分は飛行機好きというよりも、あくまで旅好きでなんだなあと気づいたわけです。修行も半ばまで終えると、飛行機に乗ること自体は疲れるものだな。ゆっくり観光したいわ…と感じておりました。

色々と感じ考えながらも、目的に向かうしかない私を含め、たくさんの人を乗せてJALの飛行機は凛々しくぐんぐんと空をかけていくのでありました。それとともに、この備忘録も終わりまでまだまだ…続きます。

中部セントレア発JGC修行⑦JALビジネスクラスでクアラルンプールへ/クリスタル達成

2019年4月11日

Twitterフォローはこちらへ→Twitter

みゃーお
最後までお読みいただきありがとうございました!

修行尼になろう!中部セントレア発の紫修行〜JGC・SFC修行〜全日程、費用など全て公開

2019年4月30日

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です