【キャセイパシフィック航空】中部〜香港・ビジネスクラス搭乗記!〜機内食やラウンジも〜




みゃーお
おはこんばんにちは!!みゃーおです!

お久しぶりです!かなり間が空いてしまいました…が、はりきっていきます!

現在、20191112月の香港旅行について連載中です!

みゃーおの香港旅行リンクまとめ

2020年4月1日

前回は香港の離島・ラマ島の訪問記でした!

【香港から30分】香港の離島・ラマ島をゆっくり散歩〜癒しの休日

2020年4月20日

前回までは11月の旅行記でしたが、今回からは一度帰国し一ヶ月後、2019年の12月に母親と訪れた香港について記録します。

※よかったらこのブログの国際線ビジネスクラスの搭乗記一覧もご覧ください

キャセイのビジネスクラスに搭乗!

キャセイパシフィック航空

11月の香港旅行はキャセイのエコノミークラス利用でしたが、今回は激安セールで運良く格安で購入できたため、ビジネスクラスで香港に向かいました。

キャセイにはよくお世話になっていますが、キャセイのビジネスは初めてだったのでとても楽しみでした。

いつも通り仕事後にセントレアに直行するところから旅が始まります。

みゃーお
それでは、よろしくお願いします!!

フライトデータ

2019年12月10日(火)

  • CX539便
  • NGO 16:05→HKG 19:50
  • 使用機材:A330

2019年12月12日(木)

  • CX532便
  • HKG 16:25→NGO 21:00
  • 使用機材:A330

みんな大好きJALカレー

JALカレー

セントレアに到着し、チェックイン、セキュリティーチェックを終えて出国。

この出国の瞬間、最高ですよね、現在は新型肺炎の流行でしばらく海外渡航できないので枯渇しています…。

みなさんそうですよね??次出国できるのはいつなんだろう…。

話が逸れてしまいましたが、続けます!

キャセイはワンワールドなので待ち時間に「JALサクララウンジ」を利用しました。

2018年度にJALのサファイア会員になったのですが、東京乗り継ぎ便が多かったため、セントレアのさくらラウンジの利用機会が少なく、貴重な体験!

成田や羽田のラウンジよりこじんまりしていますが、サクララウンジ特有の優雅な雰囲気は健在で大満足!

そして、国際線搭乗前のJALカレーの味は格別。スペシャルな食べ物です!

機内へ

ウキウキ

名古屋から香港までは4時間ちょっとですが、ビジネスクラスの座席はスタッガードシート。

近距離線の場合、ビジネスでもフラットにならないシートの機材が多いので、香港行きでフルフラットのシートを利用できるのは本当にありがたいことです。

以前の香港旅行記にも書きましたが、この時は香港でデモが活発化しており、観光客が大変少なかったため、機内もガラガラに空いておりました。

この時期の香港渡航についての感情については、以下の記事に書きました。

【シェラトン香港ホテル&タワーズ】絶景クラブルーム&ラウンジ体験記〜デモ真っ只中の香港へ

2020年3月29日

座席横のコントロールパネルで自在にリクライニング。果てにはフラットにして寝そべることができるシートです。

A330

キャセイのA330は少々古さを感じる機材でしたが、文句はありません。

リクライニングのコントローラー以外にもちょっとした小物入れなどがついた身に余る座席でした。

機内サービス

乾杯

お待ちかねの機内サービスが始まりました!

ウエルカムドリンク!ここはやはりスパークリングワイン。

お酒は強くないので、飛行機の中では控えていますが、ここは頂いておかないと…。

母親と興奮しつつ乾杯しました!!

離陸してしばらくすると、ドリンクとおつまみのサービスがありました。

私は決まってペリエをオーダーします。炭酸水、好きなんです。

機内エンターテイメントでは最新の映画を堪能。

大好きなディカプリオとブラピ×タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を視聴。

数ヶ月後にロサンゼルスに行く予定があったので、ハリウッド気分^^

お待ちかねの機内食!



メニュー

機内食のメニューです。

ドリンクと食事のメニュー。どれにしようかな?

前菜

ホタテやタコ、エビの冷菜です。たらこマヨが添えられていました。

さっぱりと美味しくいただきました。

フレッシュサラダにバケットも一緒に提供されました。

メイン

ビーフステーキ、マッシュポテト添えです。

こんなステーキが空の上で食べられるなんて本当に贅沢です。毎日頑張って働いてよかったと思う瞬間です!

チーズとフルーツ・デザート

チーズとフルーツはワゴンで運ばれてきました。

一応、決まった盛り付け方があるようでしたが、ある程度の好みは聞いてもらえそうだったので、偏りすぎない程度に好きなものを盛り付けてもらいました。

他の航空会社にはない、キャセイならではのサービス!

美しくカットされたフルーツ。旅行中はビタミン不足に陥るので、フルーツはしっかり食べたいところです。

機内でお酒は控えると言っておきながら、勧められるがままに2杯目のスパークリングを頂いてしまいました。

完全に浮かれています。

最後にハーゲンダッツのいちご(ミニカップより大きい!)。満腹です。

ラウンジから食べ続けて食べ疲れました。贅沢な悩みです。

みゃーお
恐れ多いです…

香港に到着しました!

 

無事香港空港に到着。2泊3日のショートトリップでしたが、デモの情報をしっかり確認しながら観光し、楽しい滞在になりました!

滞在中のエピソードは今後連載します^^

帰国便



 

キャセイビジネスラウンジ

香港空港でチェックイン、キャセイのビジネスクラスラウンジを利用しました。

キャセイラウンジといえば!!有名な坦々麺を堪能してから搭乗しました。

香港空港のキャセイラウンジは色々な方からおすすめ頂いていたので楽しみにしていましたが、噂通りの充実ぶりでした。

言葉は悪いですが「余裕で住める」場所ですね!

今回は母と訪問したので、搭乗口付近の大きなラウンジに入りのんびりしましたが、制限エリア内に複数箇所ありますのでホッピングも楽しめるようです。

いつか挑戦したいと思います。叶うといいな。

復路の機内食

復路(香港→中部)も往路と同じ機材(A330)でしたので、座席については割愛します。

ウエルカムドリンクはミントの風味の爽やかなスムージーかスパークリングワインから選ぶことができました。

私はスムージーをチョイス。母はスパークリングで乾杯です。

前菜

往路と同じテイストの前菜はホタテとエビ、アスパラの冷菜とサラダ、お蕎麦とバケットです。

メインディッシュはチキンソテーとマッシュポテトでした。

柔らかくてとても美味しい鶏肉。ごちそうさまでした!

チーズ&フルーツも往路と同じスタイルで供されました。

3日間これでもかというほど食べ歩いたのでちょっと控えめにしていただきました。

アイスクリームも控えて、飲食は終了。

フラットシートでのんびりくつろいでいると名古屋に到着。あっという間のフライトでした。

また絶対行きたい、香港!!

次の旅行の予定が立てづらい昨今ですが、今できることを地道にこなして、いつでも飛び立てるように準備する毎日です。

行きたいところがありすぎて、考えるだけで頭がいっぱい!!

香港にももちろん、再訪したいです。

2019年、デモの間をぬって2度訪問できたのは本当に幸運だったと思っています。

ところで…

復路のフライトって、日本に帰りたくない、旅行を終えたくない気持ちと、単純に飛行機に乗るのが楽しみ、空港はどんな感じなのかなという好奇心などでワクワクする気持ちとが混同してなんとも言えない感情になりませんか?

行きは単純に楽しみしかなく、常時ウキウキしていますが…。

さて、次回からは2019年香港旅行・12月分の詳細について書いていきます!

【マンダリンオリエンタル香港】美味しいとこどり!カフェコゼットの朝食とスコーンがおすすめ!

2020年6月14日

ぜひまた遊びにきてくださいね!!

みゃーお
最後までお読みいただきありがとうございました!

みゃーおの中部セントレア発紫修行〜JGC修行2018〜備忘録リンクまとめ

2019年4月20日

みゃーおの中部セントレア発紫修行〜SFC修行2019〜備忘録リンクまとめ

2019年5月23日

みゃーおの台湾旅行リンクまとめ

2019年5月12日

みゃーおのプーケット旅行記 2019 〜備忘録リンクまとめ!

2019年4月21日

みゃーおの香港旅行リンクまとめ

2020年4月1日

みゃーおのマレーシア旅行備忘録リンクまとめ【修行の聖地】

2019年8月19日

みゃーおのウラジオストク旅行まとめ

2020年1月23日

その他、色々書いていますのでぜひご覧ください!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です